カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

トップページへ戻る

石川県志賀町・清原菜園

5月9日より

毎週火曜日入荷します!

宮下酒店のあるじ目利きの野菜ですから、そんじょそこらのものではダメです!

志賀町清原さんの農薬不使用野菜です。

清原さんご夫婦

能登・志賀町でご夫婦で農薬不使用で栽培をされている、清原さんのです。

元々当店のご近所にお住まいされていましたが、今は能登で専業で野菜つくりをされています。

約2haの砂地の畑で幾種類かの季節の野菜を作られています。

ハウス栽培は一切していません。

肥料は、化学肥料と鶏糞を最小限だけ使用しています。

化学肥料を沢山使い、農薬を撒けば、成長が早く、見た目のきれいな野菜が出来ます。

しかし、清原さんは最低限の肥料と農薬不使用で野菜自身がゆっくりと丈夫に成長することがその美味しさを最大限に引き出すことが出来るとの考えです。

ご主人は、物静かですが野菜にかける情熱は半端ない方。

「自分の野菜を美味しいと思って食べてもらえることが一番の幸せ。」とおっしゃいます。

奥様は、「子供たちが野菜は美味しいものと感じてもらいたい。」とのこと。

清原さんに、「この小松菜そのままたべてみて」といわれ、何もせずに食すと・・・。

美味しい!エグミもなく、その野菜の持つ味が生きている!

スーパーで買う葉物は、農薬除去とエグミを取るため必ずゆでてから食べるのが当たり前になっているので、小松菜を生で食べるなんてありえなかった!

清原さん曰く、農薬不使用で栽培するにはそれを使う事の数倍の労力を使わなければばらない。

奥様も、近隣農家から、農薬使えば、ほんなに苦労せんと作れるがにとよく言われるとか。

しかし清原さんご夫婦は、自分の目指す野菜には農薬を使うことはない。

あくまで食べる方のサイドに立って野菜作りをされていることにアッパレです!

大型連休明けの火曜日の午後より販売します。

夜8:00まで当店営業してますからお仕事帰りに買いに着てね!

清原さん野菜

近所の道の駅等にも出荷されていますが、農薬不使用で低化学肥料で出荷しても、価格は他の生産者のものと横並びにしないと売れないそうです。

せっかく手塩にかけても、無農薬とか言う意識は消費者には薄いのが悩みの種だとか。

価格を決めてそれに従い生産コストを下げるために誤魔化しをする今時の大手食品メーカーまがいの事がここでもあるのかと悲しくなりました。

清原さんのような真面目な方がしっかりと利益を取って頂ける様に当店はがんばって、価格に変えれない美味しさと安全さをアピールして販売させて頂きます。

入荷商品等のチェックはブログで!


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント: